SECURITY CAMERA

防犯カメラ

毎日の安心をご提案

Peace of mind

『最大 200万画素の高画質 』で『 低価格』で導入可能です。『 既存ケーブル』も利用いただけます。マンション・店舗の 安全・安心対策に不可欠な防犯カメラを自信を持って提供致します。

規格別比較表

Standard

防犯カメラには、下記の表であらわすように多種多様な規格が存在します。その中でバースが提案する防犯カメラは、リーズナブルで機能的!バースでは表にあるAHDカメラをメインにご提案しております。

規格・システム名 一般的な価格 使用ケーブル 最大再現解像度
 従来型アナログカメラ 同軸ケーブル
(3C,5C-2V)
960H
38〜52万画素
 AHD カメラ 同軸ケーブル
(3C,5C-2V)
 1080P
200万画素
フルハイビジョン
 HD-TVI カメラ 同軸ケーブル
(3C,5C-2V)
1080P
200万画素
フルハイビジョン 
 HD-CVI カメラ 同軸ケーブル
(3C,5C-2V)
 1080P
200万画素
フルハイビジョン
 EX-SDI カメラ 同軸ケーブル
(5C-FB)
1080P
200万画素
フルハイビジョン 
HD-SDI カメラ 同軸ケーブル
(5C-FB)
 1080P
200万画素
フルハイビジョン
IP カメラ LANケーブル  4K
830〜1200万画素

防犯カメラ

取り扱いカメラ例

Product

MADE IN JAPAN

フルHD対応2メガピクセル屋外IRバレット型ネットワークカメラ

JS-CW1020  希望小売価格280,000円(税別)
防犯カメラ
イメージセンサ  1/2.94インチ 2 Megaピクセル CMOSセンサ
解像度  最大1920✕1080(1080p)
画像圧縮方式  H.265 / 264(MP)/ M-JPEG
最大フレームレート  30fps @ 1920✕1080 + 30fps @ 4CIF
画角  水平:約36〜100度、垂直:約22〜54度
赤外線照射距離  最大 約30m(屋内最大 約50m)
使用温度範囲  -10〜+50℃(湿度:〜90% ※結露しないこと)
最低被写体照度  カラー:0.05lx 白黒:0.0025lx 赤外LED点灯:0lx
質量  約1,165g
レンズ  f=2.8〜10mm、F1.2、Auto Iris バリフォーカルレンズ
外形寸法 約84.8(幅)✕100.5(高)✕266.1(奥)mm 
電源 / 消費電力  DC12V/704mA、PoE48/176mA
(IEEE 802.3af、Class 3)/ 最大8.5W
逆光補正機能  有り
フリッカレス機能  有り
IP等級  IP66
MADE IN JAPAN

フルHD対応2メガピクセル屋外IRドーム型ネットワークカメラ

JS-CW1021  希望小売価格260,000円(税別)
防犯カメラ
イメージセンサ  1/2.94インチ 2 Megaピクセル CMOSセンサ
解像度  最大1920✕1080(1080p)
画像圧縮方式  H.265 / 264(MP)/ M-JPEG
最大フレームレート  30fps @ 1920✕1080 + 30fps @ 4CIF
画角  水平:約32〜104度、垂直:約18〜55度
赤外線照射距離  最大 約20m(屋内最大 約30m)
使用温度範囲  -10〜+50℃(湿度:〜90% ※結露しないこと)
最低被写体照度  カラー:0.05lx 白黒:0.0025lx 赤外LED点灯:0lx
質量  約980g
レンズ  f=2.8〜10mm、F1.2、Auto Iris バリフォーカルレンズ
外形寸法 約130(径)✕123.4(高)mm 
電源 / 消費電力  DC12V/286mA、PoE48/81mA
(IEEE 802.3af、Class 3)/ 最大3.5W
逆光補正機能  有り
フリッカレス機能  有り
IP等級  IP66
 

MADE IN JAPAN

「高い品質と高い信頼性」
それが、JSシリーズのあり方。
 
JSシリーズを世界へ向けて発信するために、製造工程にて厳しい検査を行っています。受入・製造する際には員数を確認。必要数量のみ製造ラインにて生産し、組立においては外観検査、電流値測定、付属品の確認、完成した製品の動作確認、最後に8時間以上の通電をおこない、正常に動作している製品のみ最終工程へ進みます。
 
世界へ発信するためにはどんな環境でも確実に動作する「高い品質と高い信頼性」が絶対的に必要となります。その品質に自信があるからこそ、当社は2011年より製品保証を3年間に延長しました。また、国際的な基準であるISO9001(品質マネジメント)・ISO27001(情報セキュリティ)の認証取得をしています。
 

バースの防犯カメラが選ばれる3つの理由

The Reason

①低価格を実現
工事価格の安さと、既存ケーブルの活用で、より安いご提案が可能となります。
②充実の保守制度
年一回の現場点検と月一回の遠隔監視点検を実施。保険や事故発生時の業務代行
③最新機器による安心機能
LTE回線による高速通信や200万画素の高画質映像出力など、最新機器を提案。

防犯カメラ導入までの流れ

Flow

お問合せ お問い合わせいただきましたら、まずお電話でご要望の概要を伺います。後日、担当スタッフがお伺いし、詳細にヒアリング。当社LED照明の特長・仕様などを詳しくご説明させていただきます。
現地調査 無料にて、簡単な現地調査を行います。的確なご提案、間違いのない施工を行う上で、現地調査による確認は非常に重要です。
ご提案・シミュレーション

ヒアリングや調査の内容をふまえ、導入に際してのコストシミュレーションを算出。わかりやすく具体的に、提案内容をご説明します。

ご契約 お見積もりにご納得いただけましたら、ご契約となります。
施工・工事 事前にお伝えするスケジュール通りに施工を進めます。
アフターフォロー 万が一に不具合が生じた際は、責任を持って対応させていただきます。

活用例(全方位カメラ「ENJIN」の場合)

Case Study

既存のカメラの画角は100度ほどであったため、死角をなくすには多くのカメラが必要でした。その分、配線は増え、設置工事時の工数は増大。また、その後のメンテナスについても同様で、維持するために時間も費用も人手も必要でした。全方位カメラなら、そうしたお悩みを解消し、かつ防犯を次のステージに導くことも可能です。
屋外ニーズ
 
屋内ニーズ

遠隔監視システム(全方位カメラ「ENJIN」の場合)

Remote Monitoring System

ENJINシリーズ(全方位カメラ)のカメラ・レコーダの遠隔監視はもちろん、エンコーダと組み合わせれば、他規格システムをポート開放不要でライブモニタリング可能です。
遠隔監視システム